初めに

 「日々の健康管理をお灸によるセルフケアで行っている」という方が増えています。

 お灸でセルフケアをする皆様に対して、お灸の正しい使い方、お灸のすばらしさ、そして、ツボの場所などをお伝えできるのは、唯一鍼灸のスペシャリストである鍼灸師だけになります。

鍼灸師=高度な技術・知識を習得ののち、国家試験に合格し厚生労働省に「はり師」「きゅう師」の免許登録をしている国家資格者です。

 特に、せんねん灸の講習を受けて、「せんねん灸認定のセルフケアサポーター」として、認められた鍼灸師は、皆様の症状に合わせて、ツボの場所をお伝えしたり、その人にとって、どのような種類のお灸が適しているかなどもお伝えすることが出来ます。

 当院には千葉県でも数少ないせんねん灸認定のセルフケアサポーターの鍼灸師が在籍しております。

せんねん灸セルフケアサポーター

お灸は効くの?

 「お灸は効くの」と質問をよくいただきますが、お灸には「効く」という言葉はふさわしくありません。というのも、お灸は私たちのカラダが持っている自然治癒力をサポートし、高めることがその主な働きです。
 症状がやわらぐ、改善できるというのはあくまでもカラダの持つ自然治癒力の働きによるのです。
 だからお灸は「効く」のではなく自然治癒力を高め、その結果として症状がやわらぎ、改善されるのです。

 現代医学の治療が「病気を治す」ことが中心であるとすると、お灸をはじめとする東洋医学は「カラダづくり」が中心です。
 私たちは「病気を治す」ということだけに目が向きがちですが「カラダづくり」と並行することの大切さが今、注目を集めています。そうすることでお互いが補完しあい、よりすこやかな日々の暮らしにつながっていくのです。

 東洋医学の歴史は「いかにすこやかに生きるか」の追求でもありました。
 その集大成のひとつがお灸なのです。

お灸教室も開催

 お灸教室も不定期ではありますが、毎回様々なテーマで実施しております。

お灸教室1 お灸教室2

(初めてのお灸教室)

DSCF5133 DSCF5132 顔を隠す

(冷え性改善のお灸教室)

家庭用にお灸も取り扱っております。

 当院では、セルフケア様に家庭で使用するのに適しているお灸も取り扱っております。

奇跡 shop44

 お灸に興味のある方は、お気軽にご相談ください。

電話番号 043-239-7277