京成千葉中央駅から徒歩5分。事前予約でお待たせしません!

電話の際「ホームページを見た」とお伝えください。 TEL:043-239-7277

メールでのお問い合わせはこちら

最新情報

ご予約・お問合せ

TEL:043-239-7277

メールでのお問い合わせ

※当院はご予約優先制です。

※お電話の際「ホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

雑誌に紹介されました

ランナーズ2月号

『ランナーズ』2月号

(2014年12月発売)

別冊付録内の「ランナー向けの治療院」に当院が掲載されました。

ひよこクラブ

ひよこクラブに産後骨盤矯正で当院が紹介されました!!

ママ、応援しています

マタニティマーク

妊娠中の方も治療が受けられます。

逆子でお困りの方、お気軽にご相談ください

毎週火曜日・水曜日の午前中は子育てママ応援日♪お子様連れでも安心してご来院いただけます。

チーパスの店

当店は子育て応援!
チーパス協賛店です!

産後骨盤矯正認定院

巷でよく聞く ” ロコモ ” ってなに?

皆さん一度はテレビやニュース、チラシや看板などで “ロコモ” と言う言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

しかし、「ロコモって何なの?」「よくわからない」「私ってロコモなの?」という声をよく聞きます。

今回はそんな “ロコモ” をわかりやすく説明いたしますので、是非最後までお読み頂けたらと思います。

 

まずロコモは略称であり、正式名称はロコモティブシンドローム(和名  運動器症候群)と言います。

ロコモとは筋肉関節神経軟骨などのいずれか、または複数に障害が発生して「立つ」「歩く」といった動作に支障をきたしている状態のことです。

「膝や腰が痛いのは年のせいだから…」と、そのまま放置していると進行してしまい、日常生活にも影響してしまいます。

そして、ゆくゆくは要介護状態になってしまい、車椅子ベッドの上で過ごさなければならなくなってしまいます。

そうならない為にはロコモ早期はもちろん、ロコモ予備軍から正しい治療とトレーニング(リハビリ)を行う必要があります。

では、「どうやって自分で予備軍や早期段階がわかるの?」と思った方も多いと思います。

 

以下の項目は、予備軍や早期段階かどうかをチェックすることができる項目です。

実際に当てはまるかどうか確認してみましょう!

 

  1.片脚立ちで靴下がはけない

  2.家の中でつまずいたり滑ったりする

  3.階段を上がるのに手すりが必要である

  4.家のやや重い仕事(掃除機や布団干し)が困難である

  5.2kg程(1リットルの牛乳パック2個ほど)買い物をして持ち帰るのが困難である

  6.15分くらい続けて歩くことができない。

  7.青信号の内に横断歩道を渡りきれない

  8.膝や腰が痛い

 

 

 

靴下をはくことや掃除機をかけるなど日常動作ができなくなってくるとロコモの可能性があります。

 

 

さて、皆さんはいくつ当てはまったでしょうか?

実はこの中から1つでも当てはまっている予備軍早期段階の可能性があります。

 

アシストでは「いつまでも自分の足で歩きたい!」「家族や孫、友人とお出かけしたい!」と思っている皆さんを、治療やトレーニング(リハビリ)などで一生懸命サポート致します!

ロコモかもしれないとお悩みの方や既に症状が酷くなってしまった方でも改善することができますので、まずはアシストにご相談下さい!

 

TEL 043-239-7277  ※ 日曜・祝日はお休みです

 

お電話お待ちしております!

 

 

PAGE TOP