京成千葉中央駅から徒歩5分。事前予約でお待たせしません!

電話の際「ホームページを見た」とお伝えください。 TEL:043-239-7277

メールでのお問い合わせはこちら

最新情報

ご予約・お問合せ

TEL:043-239-7277

メールでのお問い合わせ

※当院はご予約優先制です。

※お電話の際「ホームページを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

雑誌に紹介されました

ランナーズ2月号

『ランナーズ』2月号

(2014年12月発売)

別冊付録内の「ランナー向けの治療院」に当院が掲載されました。

ひよこクラブ

ひよこクラブに産後骨盤矯正で当院が紹介されました!!

ママ、応援しています

マタニティマーク

妊娠中の方も治療が受けられます。

逆子でお困りの方、お気軽にご相談ください

毎週火曜日・水曜日の午前中は子育てママ応援日♪お子様連れでも安心してご来院いただけます。

チーパスの店

当店は子育て応援!
チーパス協賛店です!

産後骨盤矯正認定院

野球肩を予防するためのストレッチ

今回は、「野球肩」と言う、野球選手がなりやすい投球障害を予防するためのストレッチを紹介します。

勿論、肩こり予防のストレッチとしても効果的なストレッチです。

 

※ストレッチの効果とは・・・・

ストレッチの効果の一つに血流の改善があげられます。

血流を改善することで筋肉に酸素を供給するとともに蓄積した疲労物質も血流に乗せて患部から流します。

痛みのない範囲で20秒くらい筋肉を伸ばしましょう。

 

ストレッチのやり方を説明します。

1:脇の筋肉を伸ばすストレッチ

脇ストレッチ

① 手を組み上へ伸ばします。

② 左右にゆっくり倒します。身体が捻らないように注意しましょう。

脇の筋肉を伸ばします。

 

2:背中のストレッチ

背中ストレッチ

図7

① 体の前で大きな丸を作ります。

② 丸を大きくふくらませます。

③ 左右に丸をずらして背中を伸ばします。

肩甲骨の内側から背中の筋肉を伸ばします。

 

野球やバドミントン、バレーなどのスポーツで肩を痛められている方のほとんどが、肩甲骨の動きが硬くなり、悪くなっています。

脇の筋肉、背中の筋肉をストレッチしてあげる事により肩甲骨の動きも良くなり、投球動作や腕の動きが良くなるので、スポーツをしている方、肩こりがある方はやってみて下さい(^^)

 

首・肩コリ解消のストレッチ

PAGE TOP